google-site-verification=0Ib9QnPFPigQmE4OlnGRPrF-jLkoLUMFZedbujFfCMo

東ティモールとは

ティモール島をインドネシアと二分した東側に位置しています。
約450年間、ポルトガルやインドネシアの支配下で苦しみましたが、2002年に独立を果たしました。
独立は得たものの、経済的には苦しく、人口約118万人のうち約47%※ の人が、国際貧困ラインである
1日1.9米ドルに満たない生活を送っています。
 また、1000人当たりの5歳未満児死亡率が約50人(日本の約17倍)と、乳幼児の死は未だに日常的で、衛生面の悪さや不十分な医療・栄養不足などの問題を抱えています。  
※2017ユニセフ世界子供白書